夏が来ると思い出す...③

前回の続きです。

いつもは車で帰省しているので、新幹線に乗り慣れていません!
それなのに...母親の心配などお構いなしに、息子は自宅に向かって行ってしまいました...
チラシに書かれた最小限の情報を頼りに💦


新幹線に乗るまでにローカル線に乗り→JR在来線に乗り継ぎがあります。
新幹線は、絶対に反対方向に乗らない事を強調して話しました。
普通の電車なら簡単に引き返すことができても、新幹線はお金も掛かるし一駅分でも
遠くまで行ってしまうんだよ!分からなければ、駅員さんに聞きなさいと。

新幹線の切符は「みどりの窓口」で購入したそうです。
よく駅員に呼び止められなかったなぁ~小学4年生の男児が「〇〇駅まで子供1枚下さい。」と言っても不振に思われなかったのでしょうか?
別にオヤジ顔でも老け顔でもありません(笑)
保護されて、実家に連絡がきている可能性もあったはずです。
改札を通ると、次の難関は→何番ホーム→何号車(自由席)です。
ここは駅員に煙たがれる位、相当確認したそうです(笑)反対側に乗ったら大変だよ!と散々脅かしてたので...

新幹線に無事に乗って→〇〇駅下車→自宅の最寄りの駅に行く、JR在来線に乗る所で
分からないと初めて、実家に電話がありました。
聞けそうな人がいなかったのでしょうか?
えーーーーーっ、そこで????一番簡単だと思う乗り換えなのですが💦
説明して、家に着いたら連絡してねと電話を切りました。ヤレヤレ...


お義母さんもとても心配していたので、ほっとしたようです。支度して帰るように言われましたが...
旦那は「海水浴と川でバーベキューしないと帰らない」と又々、しれっと言いました。
そう言うだろうな!と思っていたので驚きませんでした。

そこで再度、息子に直ぐには戻れないと伝え、決まり事を伝えました。
①戸締りはきちんとする!
②友達を呼ばない。
③火(ガスコンロ)を使わない。
④コンビニで弁当やおにぎりを買う時には毎回、同じ店で買わない。
1人でいることが分かると危険!
⑤買った物はレシートを取っておく事。
⑥ゲームはやっても良いが、公〇をやってから(笑)

記憶によるとこんな感じだったでしょうか。
毎日、電話をして無事を確認していたので、そんなに心配はありませんでした。
実家でその後、2泊して目的の行事を済ませ→自宅に戻りました。


さぞかし楽しんで3日間を過ごしていたであろう表情で、私達を迎え入れました。
まさに親離れした息子の顔でした...
好きな時間に起きて寝て、テレビを観て、大好きなゲームを好きなだけして、
お腹が空いたらコンビニで好きな物を買って来て食べ(レシートを見れば分かります)、
自分の部屋でなくリビングで寝て、シャワーを毎日浴びたか?は分かりません。
公〇は毎日やったのか?私の予測では、まとめて一度にやったと思います(笑)


この出来事を息子は覚えているでしょうか?どんな様に感じていたのでしょうか?
いつか、聞いてみたいと思います



にほんブログ村 ← 応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

夏が来ると思い出す...②

普段の日と違い、旦那が夏休み11連休で家にいて、更新できませんでした~💦
今日は、旦那も娘も外出しているのでパソコンに向かっています!


遅くなりましたが、前回の続きです。

旦那がチラシの裏にボールペンで、実家の最寄りの駅~自宅駅までの電車の乗り換えを書いていきました。
自宅に帰るまで、乗り換えが4回あります。途中で新幹線に乗らなくてはいけません。
ちなみに鉄道ファンではありません。
くれぐれも新幹線は、反対方向に乗らないように伝えました!!
実家の電話番号を覚えていないので、書きました。分からなくなった時に掛けるようにと...
私の携帯電話番号も一応書きましたが、テレフォンカードから携帯電話に掛けると
直ぐにお金が無くなるから基本、じじの家に掛けなさいとも伝えました。



息子は携帯電話を持っていないので、テレフォンカードも持たせました。
今ほど携帯電話が普及していないので、公衆電話を捜す事は問題ありませんでした。
駅の移動なら尚更、電話は設置されています。

自宅の住所と電話番号を覚えていても、誰もいないので連絡も取れません。
旦那が書いたチラシが命綱です...
絶対に無くさないように!!
お金も新幹線代や食事代も必要だからと15000円程渡したでしょうか???
うーーーーーん、昔過ぎてはっきり覚えていません💦
レシートと一緒に控えておけばよかった。残念...

旦那の実家から徒歩では遠くて無理なので、旦那が息子を駅まで送って来ると2人で車で出掛けてしまいました。
小さいブルーのリュックにチラシ、お金、テレフォンカード、自宅の鍵、ミニゲーム機とケンカの原因になった公〇のプリント、
筆記用具、ハンドタオル、ポケットティッシュを詰めて...

でも、車の中できっと父(旦那)と息子と話し合って、「じじとばば、ごめんなさい」と言って戻って来るものと
信じて疑わなかったので、娘を抱っこして見送りました。
お義父さん、お義母さんもそう思っていたはずです。

しか~しっっ!!!
車で戻って来たのは旦那だけでした。
私が焦って、息子はどうしたのか聞くと「駅で降ろして来たよ」と、しれっと言うのです!
それを聞いたお義母さんもビックリして「さっさとあなた達も帰りなさい!」と...

私は、後悔しました。
一緒に車に乗って行くべきだったと...私なら、反省を促して戻って来たのに

今回で終わろうと思いましたが、まだ長くなりそうなので次回に続きます→→→


にほんブログ村 ← 応援よろしくお願いします!

夏が来ると思い出す...①

あれは何年前だったでしょう...
息子が小学4年(9歳)の夏でした。


レシート

↑↑↑
どうしても捨てられずに取っておいたコンビニのレシート!!
すっかり黄ばんでしまいました(^-^;
ある意味、息子が親離れした日の記念?証?(笑)で ポイッ!とゴミ箱行きに出来ませんでした。

説明すると長くなりそうです
子供達が小さい頃、夏休みは旦那の実家にマイカーで4泊5日程 帰省していました。
着いて2日目だったでしょうか...確か毎日の日課の公〇で、早く終わらせてから遊びなさい!と私から言われ
ヘソを曲げた息子は、築年数の経った田舎の家は古くて、暗くて...
マンション住まいとの違いやら、タオルの替え時など色々な不満を皆の前で訴え始めました。
私も不満はありましたが、大人なので我慢している事も 息子はお構いなしです...

それを聞いていたお義父さんも、ぶち切れして「そんなに嫌なら帰れ!!帰れ!!」と怒り出してしまい
売り言葉に買い言葉で息子も「こんな所、居たくない、帰るよ!」と💦
「ばあちゃんが悪かったから、皆止めなさい」とお義母さんは、オロオロするばかり...
そこにいた旦那も、実家の悪口を言われて気分が良くないのは分かりますが、その場を納めるどころか
「帰り方を書いてやる!」とチラシの裏にボールペンで書き始めました。
もちろん、小学生の息子は携帯など持っていません💦

私は下の娘を面倒見ながらも悪口を言った事に対して、息子が反省して欲しかったので
「帰れるんなら、やってみなさい!」と言うような意味合いの言葉を言ったかもしれません。

さて、この後...どうなるのでしょうか???
やはり長くなるので、次回に続きます→→→


にほんブログ村 ← 応援よろしくお願いします!

やってて良かった〇〇式!?

小学校時代(2年生?)の息子の作文が出てきた...


「もしも魔法が使えたら」などと言う夢のようなテーマなのに、この内容!!
今だから笑えるシリーズですね...
そのまま解釈したら虐待ですよね???
担任の先生からクレーム来なくて良かった~💦はなまるまでくれてるし・・・
 
息子も娘も年長から中学1年生の途中まで、近所の〇〇式に算数と英語で
お世話になりました。
計算は本当に早く解けるようになりました。文章題や図形は含まれていませんが
計算が早く解けることにより、応用問題や図形問題に時間を掛けられるので
気持ちに余裕を持つ事が出来たそうです。

ただ遊びたい盛りの時に毎日宿題が出ていたので、やらせる事が大変な時期もありました。
作文にも書いてあるように叩いた事もありました。蹴とばした記憶はないですが...
息子よ、ごめんなさい!
この頃の継続が、今に繋がってるのであれば、やはり
「やってて良かった〇〇式」なのでしようね。

プロフィール

元気なおばちゃん

Author:元気なおばちゃん
✩☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
やった~っ!
子育てもほぼほぼ終わり!!さて、何をしよう?
そうだ!ブログを書こう。

最新記事

ランキング

2つのランキングに参加中です!


ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター