LINEの返事にドキドキ...

用事が無ければ連絡も取り合わないのですが
たまたま月末と言う事もあって、息子に仕送りの件でLINEで連絡をしました。
そこで返事が...OKの返事の前に
「勉強がヤバイ」
と...え???何?!
タイミング悪い時にLINEしてしまった。LINE しなかったら聞かなくて良かったものの
①試験前でバタバタしている。
②留年しそうでバタバタしている。

①なら良いのですが、②の場合は本当にヤバイです!

それから気になって気になって仕方ありません。
連絡した所で「勉強の邪魔しないでくれ!」と言われそうですし...
でも指が
「忙しい時にごめんね!
テストが近いから勉強がヤバイの?それとも、単位が取れないとかでヤバイの?
家事が出来ないくらい勉強が忙しいの?家にいるの?」と打ってしまいました

返事が直ぐに来なければ、ある程度判断が出来ると思いました。
予想外に返事が早く来て→
①の試験前で忙しいとの事で少し安心しました。
でもアパートではなく、家の事が出来ないから彼女の家だそうです!

親の心子知らずですね...
今すぐにでも息子のアパートに行って、身の回りの事をやってあげた~い食事を作ってあげた~い!
主人と娘に頼んでみようかな?って本気で考えたりしていたんですけどね(笑)
お後がよろしいようで💦


夏休みも帰省するか未定だそうです。
所属している部活の大会&合宿で1週間ほど不在だそうです。
その後、又8月の後半に試験があると言っていました。
普通の大学生より試験が多いのは仕方ないですね...


にほんブログ村
スポンサーサイト

高2の2学期末、初めての三者面談。

息子が通っていた県立高校は、県内でバリバリの進学校でした。
中3で厳しいと評判の地域密着型の塾に入り、それなりに成績も上がり→
担任にワンランク、2ランク落として受験しろと反対されましたが話を聞かずに出願→
何とか第一志望校に合格!そんな経緯で入学した高校です。
しかし元々勉強が好きではなく、性格も優柔不断、テニス部に所属して部活に没頭
していました。
帰宅しても疲れ切って予習復習もせずソファーで爆睡!そのため成績は常に下の下
長期休みの沢山あった宿題も殆ど提出せず…成績表も見られたものではありません。
大学受験内申の評定は3.1でした(笑)


そんな訳で高1の二者面談(担任と保護者)では担任からメタボロに言われ、
学校から自宅まで気分が優れなかったのを記憶しています。吐きそうでした。
「こんなにやる気のない生徒は、私が教員になってから2人目です!
どうしてこの高校に入学したんですか??やる気のない1人目は浪人して医学部に行く
と言っていたが、受かっていませんよ。予備校から成績のデータが来ますが伸びていません!
慌てて勉強してもダメです。息子さんも同じ二の舞です。」
この時点で息子は、
医学部を目指していませんでしたけど~
「いやいや、合格したから通ってんだよ!!!文句あるかっ!」と先生に言い返す気力
(気力あっても言えないか)もありませんでした…


あれよあれよと1年が過ぎ、高2…
初めての三者面談。
又、ヒドイ事言われるかな?言うなら息子に言ってくれ!と言う感じで挑みました。
今年の担任は、さすがに大きな大会に連れて行ってる吹奏楽の顧問だけあって、
頭ごなしにけなさないのです!神様に見えました(笑)
勉強以外の部活や体育祭、修学旅行などの行事での積極的参加を誉める→
「でも、それだけじゃマズいでしょ?1年の担任から引き継ぐ時、悪い事を聞いたけど…そんな事ないね。」
「今日、話した事を考えて先に進んで行かないと3年の部活引退後に、心入れ替えてガンバリマス!
って泣きつかれても遅いんだよ。君が変わってくれれば親御さんも来てもらった甲斐あるよ。」と…
心の中で先生も何を考えているか分からないけど、持って行き方はバッチリでした。
高2の三者面談で、やる気が出るほど甘くはなかったですが、後味が悪かった高1の二者面談より
100倍、いや1000倍良かったです。
ありがとうございました~


高3の三者面談は相談と言うより、どの大学を受験するのか?
浪人可能か?親と子供の意見に食い違いかないか?などの確認でした。
その頃はさすがに息子も受験モードになっていたので成績も少しは上がり中の下位になっていました。
なので、普通に終了しました(笑)


にほんブログ村

ブログを書く理由

ブログを始める一番最初に、書かなければいけなかった記事でした💦
前後してすみません...


数年前に息子が、おかげさまで国立大医学部医学科に合格する事が出来ました。

地方の大学なので、現在は一人暮らしをしています。
運動系の部活にも所属して、楽しく過ごしているようです。先輩に履修指導や情報を
もらうために、部活は欠かせないものだと聞いています。
「試験は大変だけど、浪人時代よりは楽だよ!浪人生時代は毎日、
勉強を続けないといけないけれど、大学は試験の前に集中して勉強すればいいんだから!」
と言っています。
追試を受けた事もあるそうですが、留年しないで通っています。
成績表が年に一度、大学から郵送されて来ます。ちゃんと大学に通っている様です。

自宅から通っていれば、息子のつぶやきもブログで書けるのですが、残念です!!
以前、下宿先に行った時に部屋の片づけをしていたら、色鉛筆のセットが出てきました。
息子に聞くと医学部専用のセットで、血管や皮膚などのを表現する時に
使用するのだそうです。確かに色揃いに偏りがあります。
なるほどね~ぇ!的な話が沢山聞けそうなのに...ああ、残念!

今は娘(医学部ではありません)も大学に通い、子育てもほぼほぼ 終わり...
息子が医学部に合格する過程をブログに残すのもアリかな?と思いました。
浪人時代に、高ぶる気持ちを書き記したモノが少々あります。
書いて気を紛らしていた感じです。
それに人間の記憶は曖昧です...
歳を重ねるごとに、忘れてしまう事が多くなってきたのも事実なので
時系列通りではありませんが、息子の子供時代~現在までを書いていきたいと思います。
バラバラで読みづらいかもしれませんが、お付き合い下さい!

よろしくお願い致します


にほんブログ村

いよいよ、第一志望の合格発表日!

数年前の、国立大医学部医学科の前期合格発表の日。

 

パソコンの前に座り...

一般的な私立の合格発表は、受験番号と誕生日を打ち込むと「おめでとうございます!合格です」って

の散りばめられた画面が表示されますが→国立は、同じ学部学科の合格者全員の番号が写し出されます。

体験済みで分かっていました!

 

本当に心臓に悪い...心拍数メチャクチャ上がる

ドキドキなんてカワイイものではなく、バックン!バックン!と言った感じでしょうか???

落ちていた時のショックは私立より大きいです!!今回は、行きたい私立(その場合、政治経済に文転ですが)

合格していたので比較的安心して見ることができました。

息子には言えませんが、落ちたら自宅から私立の大学通うんだし...その方が寂しくないよ~なんて

思っていたのも事実です(苦笑)

 

さあ、合格発表の時間!息子が椅子に座り、私は後ろで中腰でスタンバイ!

クリック→約100人分の番号が写し出されました......

息子の番号を探しますが、目が泳いでしまい焦って私には見つけられません💦

 

「やった!あった!!」

息子が自分の番号を確認しました。そのあと、何度も2人で再確認しました。

何度確認した事でしょう!?

そして旦那にメールを送りました。

私は、息子に抱きつきたい気持ちでしたが...キモいって言われそうだから、

テーブルに突っ伏して号泣していました...ず~っと、ず~っと泣きました。

嬉しさと、家から出て行く寂しさで複雑な気持ちが入り交じって、涙が止まる事はありませんでした。

 


にほんブログ村

やってて良かった〇〇式!?

小学校時代(2年生?)の息子の作文が出てきた...


「もしも魔法が使えたら」などと言う夢のようなテーマなのに、この内容!!
今だから笑えるシリーズですね...
そのまま解釈したら虐待ですよね???
担任の先生からクレーム来なくて良かった~💦はなまるまでくれてるし・・・
 
息子も娘も年長から中学1年生の途中まで、近所の〇〇式に算数と英語で
お世話になりました。
計算は本当に早く解けるようになりました。文章題や図形は含まれていませんが
計算が早く解けることにより、応用問題や図形問題に時間を掛けられるので
気持ちに余裕を持つ事が出来たそうです。

ただ遊びたい盛りの時に毎日宿題が出ていたので、やらせる事が大変な時期もありました。
作文にも書いてあるように叩いた事もありました。蹴とばした記憶はないですが...
息子よ、ごめんなさい!
この頃の継続が、今に繋がってるのであれば、やはり
「やってて良かった〇〇式」なのでしようね。

参考までに・・・

昨日、私立の医学部に6年間行くと入学金と授業料で4000万円掛かると書きましたが、
もっと安い大学もあります。
慶應や順天などの偏差値が高い大学は、安めで2000万円程でしょうか...それでも高い(苦笑)
変動はあると思うので、気になる方は各大学のホームページで確認して下さいね。

他に私立で、お金を掛けないで行ける産業医科大学があります。
学費は3000万円程ですが、学費から国立大学の入学金、授業料の額を除いた額は貸与され、
卒業後9~11年間指定された機関で勤務すればその返還が免除されます。

それ以外に、特殊な大学として→防衛医科大では、在学中に学費は掛かりません。
タダ!!0円!!それだけでなく、在学中は毎月の給料とボーナス(年2回)がもらえます!
ただし、その特権を受けるには卒業後、9年間自衛隊内で勤務する事です。
お金を掛けたくなければ、シバリがあるのですね・・・


シバリがなく、安い学費で通えるのはやはり国立ですね
学費はありがたいことに、文系も理系も一律です!学費は6年間で約360万円です。
4年制より2年分、授業料がプラスになります。
しかし安い学費の国立大もシバリを活用すれば→更に安く出来ます。
各大学によって違いがあるかもしれませんが、息子の通っている地方の大学には数種類の
サポートプログラムが用意されています。
地方の大学では医師不足の問題から色々な策が取られていて、学費全額だけではなく
年間200万円などの医師就学資金の貸与もあります。
地元の公立病院に数年(貸与された年数によって変わる)勤務したり、
特定診療科従事などの条件がありますが...

ちなみに息子は、何のシバリもありません。
進路を自由に決められるように。

医学部を受ける理由

以前 試験日2か月前、息子に「私立の医学部に行くお金あったら受験する?」と聞いてみた事がある。
受験する私立大学は、違う学部だから。
息子の答えは「私立は6年で約4000万円掛かるんだよ!サラリーマンには出せないよ!
それに4000万円かけて医者になっても、勤務医だと元が取れないよ。
国立なら400万円で行けるんだよ。そんなにお得な学部は、他にないよ~利用しない手はないでしょ!?」と・・・
それに理工学部を卒業しても、自分の希望している職業に就けるか分からないし・・・
理系はオタク要素が沢山だから、上には上がいる!自分は敵わない。
得意な分野分からないし・・・何がやりたいのかも分からない。
コミュニケーション能力はあるから、患者さんと接するの得意だと思うよ!と。 

それは、確かに!うなずいてしまった。合っているかもしれない。
う~んそんな理由で医学部受けるヤツ、いるのかな?本当に面白い息子。
こんなんで合格したら、凄すぎると自分が産んだ子供なんだけど思ってしまった。
合格してもらいたい!!どんな医者になるのか、見てみたい。
手先は不器用だからな~神の手は、無理だよな~ なんて(笑)


問題集とも さよ~うなら~!

浪人中に解いた 問題集


         

部屋中に散らばっていた問題集を束ねる時、スッキリするな~と思う反面 
なぜか切ない気持ちになった。
リサイクルショップに引き取ってもらえるか聞いたら、書き込みのしてある物はNOと言われ...
古紙回収に出した。
息子よ、本当によくがんばって解いたね!お疲れっ!!

突然の医学部受験宣言!!

現役時代は、得意な理系で何となく理工学部を受験。
MARCHクラスに合格したが、第一志望の国立大学に不合格…
高校時代はソフトテニス部で、3年生の6月に引退したので、それまでは集中して受験勉強してこなかった。
まだ、完全燃焼していないと言うのだ。
だから、1浪させてくれ!と(^-^;
MARCHクラスに受かった押さえの入学金も払わなかったし、本人がそこまで言うならと、OKを出した。
結果、浪人して良かったという結果を出せたが、不安な1年間を送ったのは言うまでもない…

プロフィール

元気なおばちゃん

Author:元気なおばちゃん
✩☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
やった~っ!
子育てもほぼほぼ終わり!!さて、何をしよう?
そうだ!ブログを書こう。

最新記事

ランキング

2つのランキングに参加中です!


ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター